毛穴に詰まった角栓を綺麗に取り除こう|化粧品で改善

女の人

ビタミンc配合化粧水

容器

化粧水の効果

ビタミンc化粧水には「水溶性ビタミンc誘導体」が配合されています。成分名はリン酸アスコルビルナトリウムやリン酸アスコルビルマグネシウムと表記されています。即効性が高く短時間で肌に吸収され、美白、シミやニキビの改善に効果があります。乾燥肌や敏感肌など肌の弱い人は使用時に刺激を感じたり乾燥する場合もあるので保湿も併せて行うことが大切です。ビタミンc化粧水はビタミンc誘導体パウダーを使って手作りすることもできます。その際はパウダーの配合量に気を付けましょう。あまり濃度が高過ぎると肌を傷める可能性があります。また無添加なので腐ったり劣化したりしないように冷蔵庫で保存して、早めに使い切るようにしましょう。

ビタミンcの美容効果

ビタミンcには様々な美容効果があります。具体的に挙げてみると抗酸化作用で肌の老化を防止したり、メラニン色素を抑制、還元してシミやくすみを防ぎます。またニキビや肌荒れを改善したり、コラーゲンの生成を促進して肌の弾力を保ちシワを予防します。このように美容にとって万能薬とも言えるビタミンcですが、体内で生成することができません。食事やサプリメントで補給しても体全体で必要としている栄養素のため肌に届けられる量は少なくなり効果も薄れてしまいます。ですから効果を上げるためにはビタミンc化粧水やビタミンcが配合された化粧品を使ってビタミンcを肌に直接届けることが重要になります。ビタミンcはもともと空気や光、熱に弱く肌への浸透性も低いので化粧品には不向きでした。しかしビタミンcの効果を損ねずに利用できるビタミンc誘導体が開発されたため、現在ではビタミンc化粧水をはじめとした多くのビタミンc化粧品が誕生しています。